デザインびいき

デザインびいき

デザイン思想・思考を軸に、ビジネス・プランニング・エンジニアリングへのダイブ

Developers Summit 2017(通称デブサミ)についての雑感。 #devsumi

デザイン思想・思考を軸にビジネス・プランニング・エンジニアリングへのダイブを試みるブログ、デザインびいき。今日はDevelopers Summit 2017(通称デブサミ)についての雑感。

 

Developers Summit 2017 エンジニアとして生きる、技術の先にある現実に踏み出す

そもそもデブサミなのに、デザイナが楽しめるの?というと、結果とても楽しめましたw。サービス開発にたずさわっている人なら誰でもきっと面白いと思います。

 

デブサミは5会場同時にセッションが1時間位ずつ常時行われていて、興味のあるセッションを選ぶ形になっています。ボクが選んだのは…

10:00~ 確実に良くするUX/UI設計
11:05~ Yahoo!ブラウザーアプリのプロダクトマネージャーが考えていること
13:05~ VR・ロボット・通信技術を活用したテレイグジスタンスへの挑戦
15:15~ 行列ができるECサイトの悩み~ショッピングや決済の技術的問題と処方箋
16:20~ ヤフオク!の快適なカスタマー体験を支えるモバイルアプリのライブアップデート技術
17:25~ ザ・黒帯 ~ Yahoo! JAPANのエンジニアの働き方とキャリアを語る


【16-B-1】 確実に良くするUX/UI設計

深津 貴之 (@fladdict) | Twitter

デブサミで聞いたセッションの中では最もデザインよりなセッション。まあ面白かったです。デザインの見える化というか言語化というか、たとえの巧みさであるとか、今特にウェブ業界のデザインを牽引している人だと思いますが、すごくわかりやすく、簡単・シンプルであり、潔いなと。デザイン翻訳者だなあ。

セッション後に少し話をさせてもらえたのですが、

・デザインで成功体験のない人たちとの関係性構築がとても大変だと思いますが

・例えば、既存ページの数値にすがる状況、そのコンテンツがいいのではなく、ボタンの順番がたまたま…みたいな状況があるとして

・どういうこと、話をしてますか?

と尋ねてみたのですが…

 

・なるべく偉い人と話すよう環境を整える

・本質とはずれるが、まずはホームランを何本かかっとばし、その上で

・ホームラン打った人がテストしたいっていってるけど…

みたいな事をしていると。2番目のホームランは大事なようで、セッションの中でも本来の着手順とは若干異なるとしても…みたいな話はしていました。

その他にも、デザイナも数字見れなきゃダメだよね…とか話をしてたのですが、まあこんなデザインセンスの固まりのような人が地道にやってるんだから、ボクのようなもんが怠っちゃダメだよなあw…と思ったりしました。面白くて参りましたね。

あ、後セッションで面白いと思ったのが、実装(コーディング)を先にある程度進めて、デザインは最後にする、と。理由はデザインは時間がかかるから…と。ほんとに最短距離でゴールに進むことを突き詰めてるというか、PDCA最適化というか、スゲえなw。

デブサミ「確実に良くするUI/UX設計」 #devsumi - Togetterまとめ

 

【16-A-2】 Yahoo!ブラウザーアプリのプロダクトマネージャーが考えていること

最近のボクのテーマでもある「勘に頼らない」という話は、そうだよなあと改めて思わされましたw。

 

お昼をはさんで(昼もいろんなセッションありますw)

 

【16-D-3】 VR・ロボット・通信技術を活用したテレイグジスタンスへの挑戦

Sho Nakanose (中ノ瀬 翔) (@sho0315) | Twitter

全然門外漢でしたが映像が多くて、瞬間移動できちゃう体験とかスゲエなと。中ノ瀬さんがとても楽しそうに話すのが和やかで良くて、ああこういう人に、人もお金も集まるよなw…などと。

 

映像冒頭の部屋の一番奥にあるロボットに、お面(VR端末)かぶった途端に乗り移れるというデモなんですが、スゴいよねw。

セッションの中で面白かったというか「ああ、コレがリアルなモノづくりの人の話だなあ」と思ったのが、

・膨大な情報の中で、普通、ひとが認識できないレベルの情報もたくさんあって、そういうのは処理するのやめた

・それよりもデータ転送のスピード重視、とにかくリアルタイム性

・どうやら、人がロボットとシンクロしきるには、触覚がすごく大事で、手触り感を突き詰めてる

などなど。

 

【16-A-5】 行列ができるECサイトの悩み~ショッピングや決済の技術的問題と処方箋

いい買い物の日のピーク時の負荷分散についての取り組みが面白かった。

・いい買い物の日1回目、駆け込み注文でヤフーウォレットダウン

・買い物を完了できない人多数

・いい買い物の日2回目に向けて、サーバー増強?どう負荷分散すれば?

・いい買い物の日企画元でもあるアリババで受けたアドバイスは…

・負荷分散なんていらない、買い物体験大事にしろ

・発想転換

・通常時「注文→決済→注文完了」だが、アクセス集中時のみ「注文→注文完了→決済」に

・買い物を完了できない人は、すごく減る

この発想転換スゲいなと。

 

その他にも

・偽装セール価格表示(セール時のみ通常価格の釣り上げ)防止に、過去8週間分の通常価格履歴取得し照合。釣り上げの場合、セール価格表示はできないような仕様にする

・新規ユーザーの購入未達対策に、同じ検索ワードのユーザーの購入履歴を応用しリコメンド

などなど、王者ヤフーたる所以がたくさんあり、とてもお勉強になりました。

 

 

 

【16-A-6】 ヤフオク!の快適なカスタマー体験を支えるモバイルアプリのライブアップデート技術

これまた門外漢なのでアレですが、申請が必要だったりするアプリ界隈でも、不具合などの修正には申請を回避できる策あるよ、って話でへええ、って。

iOSアプリの不具合を申請なしで修正しよう - Yahoo! JAPAN Tech Blog

コレですかねえ?

 

【16-A-7】 ザ・黒帯 ~ Yahoo! JAPANのエンジニアの働き方とキャリアを語る

ヤフーにはスペシャリスト的な役職?のような黒帯といわれるポジションがあって、エンジニア・デザイナの2%位黒帯がいると。黒帯4人のディスカッション、みんな個性的で面白かったw。

 

 

 

この日はもう、なんだか、学びが多すぎて脳が追いつかなくて…夜は悪酔いしましたよw。

【デブサミ2017】1日目A会場 Yahoo! JAPAN Tech Conference 2017 #devsumiA - Togetterまとめ

 

 

 

まあ、もうエンジニアとかデザイナとかくくってる場合じゃなくて、サービス開発者としてお互いの領域を行き来しながら仕事をしていかなきゃいけないのだなあと。

Cookpad TechConf 2017についての雑感。 #CookpadTechConf

デザイン思想・思考を軸にビジネス・プランニング・エンジニアリングへのダイブを試みるブログ、デザインびいき。今日はCookpad TechConf 2017についての雑感。面白かったなあ。

 

どう面白かったかというと、

・どのプレゼンもリアルな現場の問題点と、それをどう解決したのか、そうすることで、どうユーザーによい取組み・改善になっているのか?が述べられている

・ほとんどがエンジニアだというのにw、やさしい言葉で、しっかりモノが伝えられる

・しかもどのエンジニアにもユーザー本意のマインドがいつも根底にある

という感じ。今働いている人はもちろん、先代の人たち含めて、企業文化と言うかマインドをとても大事にしてきたことがひしひしと伝わってきました。もちろん採用もすごく大事にしてるからなせる技だと思いますが、組織力というか人間力が凄まじいなと感じました。

 

+ Cookpad Under a Microscope // Speaker Deck

f:id:yokoyama_y:20170122190708p:plain

やっぱこの仕組みを大切にして最適化し続けていること(ユーザーがすごく簡単にしたいことができる)がスゴい。サイト改善としてやらなきゃいけないことはわかっていてもビジネス的についつい後手後手になりがち。

 

+ Go Global - #CookpadTechconf 2017 // Speaker Deck

f:id:yokoyama_y:20170122192541p:plain

グローバル展開の現場でどんな問題が出てくるのか?経験しないと見えてこないこと盛りだくさんで楽しくて面白かった。特にこのスライドのブロッコリーのクリームスープだけなぜか2単語になる…ってのが笑ったw。

f:id:yokoyama_y:20170122193218p:plain

コレは全く同じに見えるんですけど、文字コードが違う…ってのも笑ったw。

 

+ Building infrastructure for our global service // Speaker Deck

f:id:yokoyama_y:20170122193705p:plain

ラマダンが来るとトラフィックが3倍になるってのが面白かった。(ラマダンって1日1食になるのでみんなレシピ検索超するらしいw)。それと、専門外なのでよくわからないのだけど、会場でフリーwifiに300人位がつないでいるのがちゃんと安定してるのスゴいってみんなが言ってた。 #cookpadtechconf hashtag on Twitter

 

+ Hiroaki WAKATSUKI - Cookpad TechConf 2017 // Speaker Deck

 

+ モバイルアプリのABテスト / CookpadTechConf2017 // Speaker Deck

f:id:yokoyama_y:20170122194656p:plain

アプリABの経験はないので、アプリならではの制約に(審査あるし頻繁にリリースできないとか誰もがアプデしてくれる訳ではない)なるほどお!と。webである程度テストしてからアプリに反映させるという経験則もなるほど。

 

+ チームでプロダクト開発するための取り組み/cookpadtechconf2017 // Speaker Deck

マネジメントのいいお話でしたが、そもそものポテンシャルが…と思っていたら、補足ブログあがってました。納得ですw

「チームでプロダクト開発するための取り組み」の補足 - maru source

 

+ より良い検索体験のための情報設計とプロトタイピング / cookpad_tech_conf2017_sudo // Speaker Deck

f:id:yokoyama_y:20170122204257p:plain

デザイナーの人だったこともあり、また先月同じようなことを散々鉛筆書きしていたこともありw、

f:id:yokoyama_y:20170123100516j:plain

ふむふむとか「わかるわ〜」とか、とても参考になるプレゼンでした。レイアウトやくくりデザインの試行錯誤なんかも面白かったなあ。プレゼン後質問したかったけど時間オーバーでしたw…。

 

 

 

+ 組織全体でGitHubを使うようになるまで / Everyone Can Use GitHub Issues // Speaker Deck

 

+ 快適なサービス開発を支える技術/Cookpad TechConf 2017 // Speaker Deck

 

+ Real World Machine Learning // Speaker Deck

f:id:yokoyama_y:20170122205509p:plain

画像解析を機械学習させるという技術を導入して3ヵ月後には、それを使ったコンテンツをリリースしちゃうアジャイルっぷりがスゴいなあ。なんだか興奮しちゃってwやたら反応しちゃいました。

 

 

 

 

 

 

+ 行動ログでプロダクトを改善するには/exploit user behavior for product // Speaker Deck

f:id:yokoyama_y:20170122210600p:plain

これまた先程のチャラ画でよく考えていた領域のことなので、とても参考になりました。よく考えられているし、こんな「&検索」でも最適な検索結果を返せるDBふまえて、cookpadスバラシイなとw。

 

 

+ Cookpad awakens // Speaker Deck

 

+ Spot Instances in Cookpad #CookpadTechConf 2017 // Speaker Deck

f:id:yokoyama_y:20170122211257p:plain

スポットインスタンス、スゲえw。

 

夜の部も写真だけ撮ってきましたw。

 

 

 

 

 

f:id:yokoyama_y:20170122213955p:plain

総じてcookpadはこの世の中を便利にしようと本気で思っていて、それはもはや使命だとすら思っているのが伝わってきて、ちょっとしびれました。(rubyだってossなんだからプラグイン作って自分たちもシェアしちゃうとか)これだけ質の高い団体は強いなあ。

 

 

そして、カンファレンスに参加しながら、この『フォートラベルデザインブログ』をなんで始めたかというと、 クックパッド開発者ブログ が大好きで羨ましかったからだったことを思い出しましたw。

 

発表資料と動画はココにまとまってます。とてもお勉強になりました。ありがとうございました。

techconf.cookpad.com

 

こちらも勉強になります。

togetter.com